設備の配置が大事!大切な村を守ろう!その1


マルチプレイはこちらが攻めるばかりではありません。もちろん、他のプレイヤーから攻められる事もあります。
今回は、他のプレイヤーから襲撃を受けた時の為の備え「防衛設備」について紹介していこうと思います!

そろそろ村の防衛も始めよう!


asdfas.jpg


まず、防衛設備には既に設置してある「大砲」のように、侵入者に対して攻撃を行うものと、「壁」などのように侵入を阻むものがあります。
これらの配置を上手く行って出来るだけ資源やトロフィーを奪われないようにしましょう。

Screenshot_2013-10-10-11-06-38.jpg


「大砲」のような攻撃を行う設備にはそれぞれ「攻撃範囲」があります。まずは、守るべき設備がこの範囲内に収まるように設置していきましょう。

Screenshot_2013-10-16-14-41-10.jpg


次に「壁」の設置ですが、これには少しコツがあります。上の画像のように隙間があると何の意味もありません。
ここから敵がドンドン侵入してきます。壁を設置する際は、隙間が空かないように注意しましょう。
また、設置できる壁の数は「タウンホール」のレベルによって変わります。中途半端に設置してもほぼ意味はないので、ある程度の設備を囲える数まで増やしてからで大丈夫です。



守るべきもの、囮にするもの


Screenshot_2013-10-213-13-31-432 (1).jpg


では、何を優先的に守るか?ですが、これは「タウンホール」です!
何故ならタウンホールを破壊されると負けが確定します。特に、配置できる壁が少ない序盤はタウンホールの防衛を中心に設置場所を組立てていきましょう。

Screenshot_2013-10-16-14-41-101-2.jpg


そして、守るべきものがもう1つありますね。エリクサーやゴールドなどの資源です!供給できる資源が少ない序盤では、むしろコチラの方が大事かもしれません。
ここで悩むのが「少ない壁でエリクサータンク/金庫とエリクサーポンプ/金山のどちらを守るか?」という点ですね。

Screenshot_2013-10-23-13-31-07.jpg

実は、エリクサータンク/金庫とエリクサーポンプ/金山では奪われる最大量が異なります。
エリクサータンク/金庫は容量の25%、エリクサーポンプ/金山は50%という違いがあるのです!
ポンプ/金山のパーセンテージが高いですが、容量は遥かに少ないです。つまり、「破壊されても大した量にならない」と言えます。
よって、最善策は「ポンプ/金山の資源をこまめに回収した上でタンク/金庫を守る」のがベストです!

Screenshot_2013-10-23-13-31-35.jpg


設置できる壁が少ない序盤では、ポンプ/金山自体を防衛設備に使用するのがオススメです。
破壊されても痛くない、ポンプ/金山を時間稼ぎに使用し、本命のタンク/金庫を守りましょう!
もし村が破壊されたとしても、資源が全て奪われる!と、いうことはないので安心してください。破壊された村の修復を一瞬で終了し、修復に必要なコストもありません。
なので、実際のところはそんなに気にしなくても大丈夫です。
とは言うものの、序盤では僅かな資源も貴重ですよね!
(著者:くまむん)